FC2ブログ

10月から環境税導入 食品値上げ 家計に負担!!暮らしの変化 - ハイカラさんブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月から環境税導入 食品値上げ 家計に負担!!暮らしの変化

2012年10月1日から環境税導入や制度の変更など
私たちの暮らしに関することが変わります。
乳製品や食用油が値上げ、環境税の導入、
会社員の年金保険料納付額のアップなど
家計の負担が増えそうです。

<10月から変わる暮らし>
  社会保障税制
*地球温暖化対策税(環境税)を導入
*国民年金の未納保険料を過去にさかのぼって支払える期間を延長
*厚生年金の保険料率の引き上げ
*児童手当支給に所得制限を反映
  値上げ
*多くの損保で事故を起こした翌年の自動車税が大幅に上がる新制度導入
*食用油、乳製品などメーカー製品の値上げ
*政府が輸入小麦売り渡し価格を平均3%引き上げ
  値下げ
*NHKが受信料受信料を値下げ(適応・・口座振替やカード払いなど)
*燃油サーチャージ値下げ
  規制
*改正著作権法が施行(違法ダウンロードなど)
  企業
*郵便事業会社と郵便局会社が合併、日本郵便が発足
*新日鉄と住金が合併
  雇用 安全 ほか
*最低賃金の引き上げ(全国平均は12円増の749円)
*改正労働者派遣法が施行
*厳格化した放射能物質の基準をコメと牛肉にも適用
*国際テロ対策で全国30の空港で身体検査を開始
このように私たちの暮らしも変化していきます。
値下がりもありますが値上がりもあるので家計の負担も増えそうですね。

コメント
非公開コメント

トラックバック